電話受付時間
毎日9:00~17:00
定休日
雨天、悪天候など
今すぐ「サイディングのホームページ
を見たの!』とお電話を!売り込みしません!
0120-69-3708

業界初コーキング10年保証付きます。

屋根カラーベスト(コロニアル)
外壁サイディング塗装専門
塗りたてより10年後の安心を

塗料は半製品、残りは塗り手
次第で長持ちが決まります。

サイディング塗装の親方

代表親方の玉川です

今や、一戸建てやアパートのほとんどの新築はモルタルなどを使用せず、サイディング、カラーベスト(コロニアルとも言う)がほとんどになってきています。

サイディングはモルタルなどと比べ、塗り方や選ぶ塗料によって長持ちにすごく影響します。

塗装方法に注意点が多いので、それだけを細かい作業になります。

サイディング塗装に、特に重要な事は3点

●シーリングの種類、打ち方

●サイディングの小口(切り口)の塗装

●下塗り、上塗り塗料の選定、塗り方

の3点です。

下手な塗装をするとすぐ剥がれる原因になります。
 

サイディング塗装専門店として、しっかり塗料を使い、
いつまでもピカピカにさせます。

価格を抑えてワンランク上の仕上がりをお求めの方へは是非ご相談下さい。

外壁サイディング塗装の種類、ピカピカしたくない人には艶の調整3分艶5分艶7分艶にできます。
(ツヤありが100%として3分ツヤは30%のツヤ、5分ツヤは50%のツヤです。
ちなみに新品の物は3分ツヤから5分ツヤがほとんどです。)

外壁サイディングボードにクリアー塗装でコーティングします。

​外壁サイディングボードを2色に塗り分けします。目地と出っ張っている表面の色を変えたりします。

サイディングボード目地も一色単に塗りつぶしてしまいます。

屋根のカラーベスト(コロニヤル)とも言う。

サイディング塗装、屋根塗装の見積もり依頼から注文までの流れ

サイディング塗装する際に使用するシーリング材について解説します。

サイディング塗装料金、屋根塗装料金について解説します。

当社の10個の特徴

サイディング塗装専門だから

サイディング塗装専門なので、一番サイディングに適した塗料を数百種類の中から選んでいます。

塗料以外に塗り方、シーリングの施工の仕方に一番重きを置き、サイディングが一番長持ちする塗り方施工の仕方で塗装します。

透明なクリアーコーディング塗装、表面塗り分け、
艶抑えなど様々な事に対応できます。

 

必ず現場に一級塗装技能士常駐

一級塗装技能士が必ず現場に常駐しています。

通常の塗装店ですと、社長が技能士の資格を持っていますが、肝心の実際に塗装する職人が資格を持っていないケースがほとんどです。

実際に塗装する職人が技能士を持っていないと社長が作業しない限りは剥がれや施工失敗のケースの可能性が非常に高くなります。

私どもでは現場には必ず一級塗装技能士が作業指示しているので安心です。
 

足場は塗装職人の私達が組んでいます。

完全自社施工と唄っている塗装屋も多いですが、その9割以上は専属の下請けの足場屋に足場を組ませています。

足場屋さんに下請けとして任せるのは悪い事ではないのですが、その足場屋さんの利益と塗装屋さんの利益を2重でお客様から頂く事になります。

実際その分が高くなります。

もしくは価格はそのままで工事の質が落ちるかどちらかになります。

足場屋さんにお願いすると、軒先から180センチの所に届けばいいと言うのが足場屋さんの足場なので、塗装職人としては塗りにくい所が多々あります。

足場屋さんも早く組んで次の現場をこなす事が利益に繋がるのでとにかく早く組む事だけを考えています。

ですから、塗りにくい足場になる事も多数あります。

塗りにくい足場だと危険だったり、面倒だったりするので工事の質が落ちてしまう可能性が高いです。

狭くて通るのがやっとの所をしっかり作業するのはとても難しく手間がかかり面倒なのです。

だから、塗装職人の私どもが自ら組む事に寄って塗りにくい所を極力減らす事ができ、しかも、足場屋さんの利益分も2重でお客様から頂かなくていいので、価格を抑え、塗装の質をあげる事ができます。

このホームページを作っている森口と、見積もりに伺っている竹田がほぼ足場を組んでいます。

シール職人(コーキング屋とも言う)がいる

通常、塗装屋にはコーキングを塗装職人がやっています。それだと見た目は普通にキレイですが、塗装職人が見よう見まねで施工したのと、シール職人が施工したのでは長持ち具合が違います。

細かく言えば3面接着や、シールの厚み、奥まで入れ込む打ち方、色々ありますが、

見よう見まねでは長持ちがしないシールになってしまいます。

サイディング診断士、一級塗装技能士の資格がある

私どもはサイディング診断士なる資格を持っていますので、サイディング小口の塗り方、注意点を知っています。
変に塗ると水分が入り膨れてくる事もあるので構造を知らないと注意が必要です。

一級塗装技能士も2人在中しているので、限りなく失敗はないと言えます。

職人の人間性がいい

職人の業界で一番苦労するのは職人の質です。

職人の人間性が一番重要です。

多分、どこの会社でも建築系では職人に一番苦労していると思います。

言う事を聞かない、不真面目、事件を起こす、

会社の社長さんや、お客様の前ではいい顔しますが、心の奥で考えている事はあまりよくない事だったりします。

 

人間だから当たり前だとは思いますが職人は少し悪い部分が多いと感じます。

 

柄の悪い若い人がコンビニでたむろしたり、威嚇してくるような目で見てきたりするのは大抵職人だったりします。残念ですが。

 

 

もちろん、営業マンはいい人で当たり前です。その会社の顔なのですから。

 

しかし、問題は職人です。
実際に伺って工事をする職人です。

 

クレーム言われて、お客様とケンカしたり、言い合いになったり、適当に誤魔化した作業をしたり、細かいからってお客様を嫌ったり。

 

職人達が学生時代にどう言う過ごし方をした人達か考えればわかるのですが、そう言うタイプの人は他人のせいにしがちです。

640社の塗装屋と取引している塗料店の社長さんによく聞くのですが、クレーム言われたお客様を恐喝して事件になったとか、アパートの入居者とトラブルになり、工事を適当にやられたとかそんなトラブルをかなり聞きます。

 

そういった職人だいたい外見に出ている事がわかりました。強面系、タトゥー、金髪、金太ネックレス職人は大抵そうだと思います。

なぜなら、お客様商売なのに強面になる必要がないからです。

そう言った職人は、どんな考えで塗装をするかを教えても無駄だと言う事がわかりました。

 

最初から自分の事しか考えていないので、こちらが一生懸命話すだけ反発します。

 

このような職人たちが多いのですごく苦労しました。

 

私にも家族ができて、大切さがわかります。
何かにつけて心配にもなります。

 

そんなお客様の大事な奥様やお子様が旦那様不在の中でも作業する事になります。

 

柄が悪い職人や悪い人間性の職人を伺わせる事はできないと強く思い、

 

今はやっとちゃんとお客様の事と自分たちの未来をしっかり考えてくれる職人達だけになりました。

当然 金髪、ピアス、タトゥーいません。

 

ただ、いつも仲良く楽しく話しているので現場中にちょっと静かにしてね、とお客様に注意を受ける事もたまにあります。

できるだけ静かにしますのでよろしくお願い致します。

手直しやアフターに備え塗料を置いておく

塗装と言うのは完璧ではありません。
ぶつけたり、後ろから水分などがくるとすぐ剥がれてしまいます。

その時の万が一の為に使用した塗料は瓶に必ずとっておくようにしています。

この塗料があれば、塗装職人が一度行くだけで手直しは簡単にできるのですが、塗料がないとまた注文になり、しかも同じ品番でも同じ釜で作らないと全く同じ色にならないので調整が必要になり、大変な手間がかかります。塗料がなければ手直しが1回の手直しに5万円くらいかかってしまいます。
しかし、塗料を残して置けば1回行くのはほぼ職人の手間のみで手直しができるので、すぐ行けると言う事になります。

保障期間があってもなかなか直してくれない業者と言うのは、塗料を残して置かないからだと思います。

本当の直接施工

画像をクリックで拡大

今の時代では当たり前になった直接施工、中間マージンなし。しかし、当たり前のようで当たり前でないのです。
どう言う事かと言うと、中間マージンなし、自社施工と唄っている所が下請けに激安で流しているのです。全く持って嘘の広告になります。

そうするとどう言う事が起きるかと言うと手抜きの塗装に繋がるのです。塗料を薄め、塗る回数もごまかし、長く持たない塗装になるのです。

営業マンがいる所や、ショールーム、店舗があるような所は下請けに頼む可能性が高いです。もちろん下請けに頼むなんてことは業者は口が裂けても言いません。

消費者さんがしっかり知識を持って頂く事が何より重要な事だと思います。

塗装の質に影響のない所での経費削減の徹底

外壁塗装にかかるコストというと、塗料代くらいだろうと思われるかもしれません。しかし実際には、外壁塗装には塗料以外にもいろいろなコストがかかります。

例えば、家を一軒塗りかえると、想像以上にゴミが出ます。具体的には、塗料を塗るために使用した刷毛やローラー、軍手などのゴミが、45Lのごみ袋10袋にもなります。16㎏の塗料の空き缶も12缶ほど出ます。

これらのゴミは、家庭ゴミと一緒には捨てられないので、専門の業者に依頼して処分してもらう必要があります。ゴミの引き取り料金は、家一軒で普通は45000円位かかります。

当店では、このコストを節約するために、職人が自分たちで処理場まで持って行くので、1000円ほどしかかかりません。ゴミの保管や分別など手間の掛かる面もありますが、ゴミの捨て方ひとつで40000円もコストを節約することができます。

塗装作業は3人以上で入ります。

通常の一戸建ての塗装工事は2人で作業します。

なぜなら一番ロスが少ないからです。

かと言って一人で作業するには出来ない事もあります。

しかし私どもでは基本3人以上の職人で入ります。
例えば、下塗り、中塗りなどの1工程1工程を余裕を持って作業する為です。

ほとんどの塗装屋が2人または1人で作業して一杯一杯になって疲労困憊し、丁寧な作業が出来ない状態になっています。(予算の関係もあるので仕方ないかもしれませんが・・)

1人で作業すると2人の倍以上時間がかかります。そうなると下塗りから時間が空き、上塗りとの密着性も悪くなったり、養生している所が長く放置になるのでビニールやガムテープの糊がべったり引っ付いて取れなくなってクレームになるケースもあります。

手抜きになるのも作業が大変だからと言う事も理由としては多いのです。実際1人で塗装している所は手を抜く事が多いのも事実です。

私どもでも1人でずっと作業していれば辛くて大変なので手を抜きたくなる気持ちもあると思います。

 

職人が3人以上の場合、確かにロスもあります。
でもそれは業者サイド側の事です。それは工夫次第で余った時間はもっと丁寧、もしくはお客様の要望を聞きやすくなります。

手一杯で塗装をしていると、お客様のご要望より、今、目の前にある作業効率ばかり考えてしまうのです。親方が一人に対して、若い職人と言う組み合わせはよくありますが、

職人のプロが3人以上入る塗装業者と言うのは珍しいです。

↓お見積もりにはほぼ私、竹田が伺います。

建物はそもそも何故塗装をしないといけないのか?!↑

まずはお気軽に無料相談・お問合せをご利用ください!

サイディング塗装 電話受付

お気軽にお問合せください

今すぐ!『サイディングのホームページ
を見たの!』とお電話を!

0120-69-3708

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

電話受付時間毎日:9:00~17:00
定休日:お盆、年末年始、悪天候

お問合せ、お見積予約

サイディング塗装電話受付堀井

お問合せはお気軽に

0120-69-3708

お気軽にお問合せ・ご相談ください。売り込みはしませんので!

お客さまの声

本物のプロだね!

流山市 甲羽様(画像動画)
本物の職人が丁寧にやってくれました。

松戸市松永さま
本当に新しい感じになりとても感謝しています。

代表プロフィール

サイディング塗装親方
代表親方 玉川

昭和18年生まれ 塗装歴45年
京都出身、関西弁たまに出る程度
身長173 68キロ
息子2人と従業員4人で
頑張ってます。
私もまだまだ現場で塗っています!

サイディング塗装柏事務所

事務所はボロいが腕は一流
外壁サイディング屋根カラーベスト(コロニアル)
塗装専門店

0120-69-3708
住所

千葉県松戸市金ヶ作274-72